貧困女子 割り切り
私は、最近、貧困女子になり割り切りを始めました。転職したことで、収入が激変。結局、貧困女子になり、割り切りをする羽目になりました。転職したのは、どうしてもやりたい仕事だったからです。収入が減るのはわかっていたことなんですが、こんなにキツいとは思いませんでした。今まで、どんなに恵まれていたのかということを思い知らされました。好きな仕事をして、貧困女子になり、割り切りをするくらいなら、好きでもない仕事を我慢して、していれば良かった。とよく思います。
割り切りで生
でも、もう後戻りはできないのです。前に進むしかありません。私は割り切りをするために、出会い系サイトで会ってくれる男性を探しています。もう、日常的にやっているので、どちらかというとそっちの方が本業のような感じになっています。収入的にも、断然割り切りの方が良いです。好きな仕事は、生活が成り立っていないのと、割り切りでのストレスや疲れで、休みがちになってしまいました。夢を追うということはきれいごとだけではダメなんだということを痛感しています。もっと器用な人なら、両立できるんでしょうが、私には無理なようです。このまま、夢を諦めて、割り切りである程度お金を貯めたら、元の業種の仕事に戻ろうとも考えています。やっぱり、人は理想だけでは生きていけないのです。理想を叶えるためには、相当な苦労と、実力と、努力が必要なんだと思います。安易に考えていた自分が情けないです。
スカイプ
ライン掲示板
[メールボックス]

-人気No1の無料レンタル
ホームページサービス【ミテミテ】
-