お金くれるおじさん
若くてきれいな女の人なら、一人や二人、お金くれるおじさんがいたっておかしくはないんだろうけど、それが五人となると、ちょっとどう考えていいか分かんない。
合コンで知り合って、それで付き合おうって話をしてたら「その前に会ってほしい人がいる」って言われてさ。
なんだろうって思ったら、おっさんが五人。話を聞いてると、どうもみんな「お金くれるおじさん」として、彼女と付き合ってるみたいなんだよね。
それで、そのオッサン五人が納得すれば、付き合ってもいいけど、もしこのオッサンたちがダメって言うなら、俺とは付き合えないって。
これ、ていよく断られるパターンなのか?って思ったよね。
パパ活のやり方に詳しい先輩からのアドバイス
オッサンたちも、五人でよく会ってるみたいで、和気あいあいで「ほー、これが例の彼かー」って、品定めするみたいに俺を観察するんだよね。
「彼女とみなさんはどういう関係なんですか?」って思い切って聞いたら「まぁ、俺たちにとっては娘みたいなもんだよ。妹とか、まぁ血はつながってないけど、親戚みたいなもんだね」って。
彼女からしたら、「私と付き合いたかったら、この五人のオッサンを倒さないとダメよ」みたいな、なんかのロールプレイングゲームの設定にありそうなのをイメージしてたのかなぁ。
だけど、ただのお金くれるおじさんだったら、別に俺に紹介する必要もないわけだよね。
あえて、この五人に俺の品定めをさせるってことに、大きな意味があるような気がする。
逆に言えば、この五人のお金くれるおじさんを裏切ってまで、俺と付き合いたいと言う情熱はないんだなと分かった。
お金くれるパパ
お金くれる人
[メールボックス]

-人気No1の無料レンタル
ホームページサービス【ミテミテ】
-